顔の頬や目の周りにできたシミなどを薄くしたり消すためにできることは?メンズコスメの選び方や普段のスキンケアなどについて紹介しています

女性だけでなく、シミに悩む男性は少なくありません。男性の場合には、女性と違ってメイクで隠すことができませんので、根本的に治していく必要があります。

まずは、正しい洗顔法で、できてしまったシミの排出や、潜在的なシミを抑制していくことが重要となります。

洗顔料を使うのは、1日1回が基本であり、朝はゆるま湯洗顔でかまいません。洗顔は肌のターンオーバーを正常に戻すことが目的ですので、やり過ぎはNGとなります。また、熱いお湯だと必要な皮脂まで落としてしまいますので、30度くらいが適温となります。

良い洗顔料=洗浄力が高いというのは間違いです。界面活性剤入りの市販の洗顔料の多くは、洗浄力が強すぎます。シミ予防には、なるべくオーガニックの無香料・無着色・無鉱物油のモノを使用するようにしましょう。また、洗顔時の摩擦もシミの原因となります。手で摩擦しないで、泡で洗うというのが正しい洗顔法となります。弾力がある泡が作れる洗顔料を選ぶようにしましょう。

シミの正体は、紫外線が原因のメラニン色素の蓄積です。肌のターンオーバーの乱れによって、本来排出されるべきメラニン色素が表皮に蓄積されて、シミとしてあらわれるようになるのです。美白成分が含まれている洗顔料は、シミ予備軍にも作用しますので、肌表面にシミが出ることを抑制させてくれます。

学生時代に浴びた紫外線の影響で、30代になってから急にシミが目立ち始める男性も少なくありません。洗顔の仕方で肌の状態は変わります。そして、肌の状態を正常に保つことによって、できてしまったシミや、これからできるシミの予防をすることができます。

まずは、洗顔前に手をキレイに洗い、清潔な手で洗顔するようにし、洗顔料を使う前に、ゆるま湯で顔を洗って、大きな汚れをまず落すようにしましょう。そして、洗顔料で弾力のある泡を作り、泡が汚れをしっかりと吸着してくれますので、直接肌を擦らないように気をつけましょう。

男性に人気のシミ隠し&消しアイテム

ホワイト ケアトライアルセット
ホワイト ケアトライアルセット
365日間返金保証

ケシミンなど薬局で買えるシミ消しクリームで効果が出なかった男性に。ビーグレン独自のキューソームハイドロキノンが肌の奥まで届く。使い方のコツはハイドロキノン配合のクリームは寝る前に塗るのがオススメ

メンズ専用 NULLBBクリーム
メンズ専用 NULLBBクリーム
塗っているのをバレたくない男性に

自然に隠したい男性に。コンビニ後払い可能。婚活、面接、合コン前に。

BULK HOMME(バルクオム)
BULK HOMME(バルクオム)
メンズコスメ初心者向け

最初のキットは7日分。モテ肌を目指す男性に

<< ランキング最終更新日  2017/11/19 >>