顔の頬や目の周りにできたシミなどを薄くしたり消すためにできることは?メンズコスメの選び方や普段のスキンケアなどについて紹介しています

ファンデーションを使うのは女性だけと思いがちですが、男性も使うことでシミ隠しができたり、青髭を隠すことができます。女性は紫外線対策をしっかりとしますが、男性は気にせず海で焼いたり、素肌のまま外出することが多いです。

しかしこれが後に大きなシミになったり、顔全体にシミが広がる原因になります。顔にシミができてしまうと老けて見えたりすることがあるため、隠したいと思うようになりますが、男性は女性のようにファンデーションに詳しくないことが多いです。

そこでシミ隠しのためのメンズファンデーションの選び方のコツを紹介します。

まずファンデーションを塗っていることを知られたくない人には、気になるシミのところだけに塗るタイプを使うことがコツです。

これは点在するシミに効果的で、肌の色にあわせて選べるためシミを隠すことができます。しかも顔全体に塗る必要がなく、シミがある箇所に塗るだけなので簡単に使えるし、カバー力もあります。

そして選び方としては、スティックやクリームのタイプがありますが、メンズファンデーションを初めて使う人にはスティックタイプの方が使いやすく、持ち運びもできるメリットがあります。スティックタイプはシミの上に叩くように乗せて塗り、そこから肌に馴染むようにすることがコツになります。

ただしシミを隠したい故に厚塗りになりがちなので、肌の色に馴染むように伸ばして使うことがコツです。このようなメンズファンデーションのシミ隠しのための選び方がありますが、ファンデーションには用途別に種類があります。

そのためファンデーションなら何でも良いわけではなく、シミ隠しのための種類を選ぶ必要があります。そしてメンズファンデーションの選び方として、そのまま塗ることができるタイプを選ぶことがコツになります。

一般的にファンデーションは下地を塗った後に使うことが多いですが、男性は面倒だと感じることもあります。そこで下地を塗ることなく使えるタイプを選ぶことがコツになります。メンズファンデーションのシミ隠しの選び方のコツは、色が合わない時のことも考慮すると返金保証付きのアイテムがオススメかもしれません。

男性に人気のシミ隠し&消しアイテム

ホワイト ケアトライアルセット
ホワイト ケアトライアルセット
365日間返金保証

ケシミンなど薬局で買えるシミ消しクリームで効果が出なかった男性に。ビーグレン独自のキューソームハイドロキノンが肌の奥まで届く。使い方のコツはハイドロキノン配合のクリームは寝る前に塗るのがオススメ

メンズ専用 NULLBBクリーム
メンズ専用 NULLBBクリーム
塗っているのをバレたくない男性に

自然に隠したい男性に。コンビニ後払い可能。婚活、面接、合コン前に。

BULK HOMME(バルクオム)
BULK HOMME(バルクオム)
メンズコスメ初心者向け

最初のキットは7日分。モテ肌を目指す男性に

<< ランキング最終更新日  2017/09/20 >>