顔の頬や目の周りにできたシミなどを薄くしたり消すためにできることは?メンズコスメの選び方や普段のスキンケアなどについて紹介しています

シミケアというのは主に紫外線をカットしてメラニン色素が作れないようにしたり、チロシナーゼ酵素の働きをブロックしたり、メラニン色素を還元するというのが一般的です。ですが実は活性酸素もシミと深い関係があるのです。

活性酸素は悪者のイメージがありますが、ウイルスや細菌などを攻撃して体をも守ってくれる働きを持っています。

ただし、大量に発生してしまうと、正常な細胞まで攻撃して機能を低下させたり破壊したりします。活性酸素が増加する原因は、ストレスや睡眠不足、喫煙などいろいろありますが、肌に大量発生するのは紫外線がもっとも大きな原因になります。

紫外線を浴びるとシミの元となるメラニン色素がたくさん作られますが、これは体が有害な光線から肌を守るためにメラニン色素を作っているのです。

そして、紫外線によって肌細胞にダメージを与える活性酸素が大量発生すると、同じように活性酸素のダメージから肌細胞を守るためにメラニン色素がたくさん作られます。

つまり活性酸素もメラニン色素を作り出す原因となるので、活性酸素が発生するようなことをするとシミが出来てしまうのです。

また、活性酸素は細胞を破壊するだけではなく、皮膚の脂質を酸化させてしまいます。活性酸素によって皮脂が酸化すると、過酸化脂質という物質に変化をするのですが、過酸化脂質は体内から排出されにくいという性質があります。過酸化脂質が蓄積した部分にメラニン色素が生成されてしまうと、ターンオーバーが行われてもメラニン色素が排出されにくくなるため、シミを作る原因となるのです。

普通ならメラニン色素が生成されても、新陳代謝によって角質層まで押し上げられて、新しい肌細胞と入れ替わる時に排出されます。

しかし、活性酸素のせいで大量にメラニン色素が生成されたり、活性酸素がたくさん発生すると新陳代謝の機能が低下してしまうためメラニン色素が沈着します。

このように活性酸素とシミは密接な関係があるので、活性酸素が過剰に作られないようにすることが、シミの予防やケアにつながるのです。

男性に人気のシミ隠し&消しアイテム

ホワイト ケアトライアルセット
ホワイト ケアトライアルセット
365日間返金保証

ケシミンなど薬局で買えるシミ消しクリームで効果が出なかった男性に。ビーグレン独自のキューソームハイドロキノンが肌の奥まで届く。使い方のコツはハイドロキノン配合のクリームは寝る前に塗るのがオススメ

メンズ専用 NULLBBクリーム
メンズ専用 NULLBBクリーム
塗っているのをバレたくない男性に

自然に隠したい男性に。コンビニ後払い可能。婚活、面接、合コン前に。

BULK HOMME(バルクオム)
BULK HOMME(バルクオム)
メンズコスメ初心者向け

最初のキットは7日分。モテ肌を目指す男性に

<< ランキング最終更新日  2017/11/19 >>