顔の頬や目の周りにできたシミなどを薄くしたり消すためにできることは?メンズコスメの選び方や普段のスキンケアなどについて紹介しています

濃いしみを隠す事が出来るコンシーラーは、
部分用ファンデーションになるのですが、カバー力に優れています。
だから、ファンデーションでは隠すことが出来ない、しみでも隠すことが出来ます。
また、ピンポイントで使う事が出来るので、肩や背中、腕などに出来た
花弁状色素班を隠すことも出来ます。

コンシーラーのテクスチャーは、固いものもありますし、
柔らかいものもあります。

どのテクスチャーでもしみを隠すことは出来ますが、
しみのタイプや使う部位によって変えるのがおすすめです。

顔のしみに使う場合には、カバー力だけではなく、
保湿力も高いクリームタイプのコンシーラーがいいでしょう。
固めのコンシーラーは、密着度は高いものの、
しわに入り込んでしまうことがあります。

すると、しみは隠せてもしわが目立ってしまうことがあるので、
顔にはクリームタイプがいいですね。

逆に、花弁状色素班が出来る、しわをあまり気にする必要がない部位だったら、
固めの固形タイプの方がいいでしょう。
固形タイプのコンシーラーなら、しっかりとしみに密着して、
濃いしみでも隠す事が出来ます。

しみは、消してしまうことが一番の理想ですが、
美白化粧品を使っても簡単に消えるものではありません。
特に、花弁状色素班のように、メラニン色素が定着してしまうと、
美白化粧品を使っていてもほとんど効果はないでしょう。

だからと言って、そのままにしておくのはみっともないですし、
何よりも気になりますよね。
そんな時には、化粧品で隠してしまうのがおすすめです。

でも、人によってはものすごく濃いしみだったりするので、
化粧品ごときでは隠せないと思っている方も多いようです。
確かに、しみは単にファンデーションを塗っただけでは、
消せるものではありません。

当たり前のことですが、しみは肌の色よりも濃いので、
肌の色に近いファンデーションを塗っても隠すことは出来ないのです。
それに、カバー力をそこまで強力ではないので、しみが浮き出てしまいます。
ですから、化粧品でしみを隠すには、他のアイテムを活用しなくてはいけません。

男性に人気のシミ隠し&消しアイテム

ホワイト ケアトライアルセット
ホワイト ケアトライアルセット
365日間返金保証

ケシミンなど薬局で買えるシミ消しクリームで効果が出なかった男性に。ビーグレン独自のキューソームハイドロキノンが肌の奥まで届く。使い方のコツはハイドロキノン配合のクリームは寝る前に塗るのがオススメ

メンズ専用 NULLBBクリーム
メンズ専用 NULLBBクリーム
塗っているのをバレたくない男性に

自然に隠したい男性に。コンビニ後払い可能。婚活、面接、合コン前に。

BULK HOMME(バルクオム)
BULK HOMME(バルクオム)
メンズコスメ初心者向け

最初のキットは7日分。モテ肌を目指す男性に

<< ランキング最終更新日  2017/10/23 >>